おこし

食品の豆知識「おこし」のページ

食品の豆知識「生鮮食品・加工食品」編
 食品の豆知識「生鮮食品・加工食品」編 トップページ > 穀 類 > おこし

食品の豆知識「おこし」

 食品には、私達の身体に栄養を補給する働き、バランスを整える働き、また、旨味や彩り、香りなどを楽しませる働きがあります。すなわち、私達が生活するうえにおいて、またそれを楽しむうえで、必要不可欠な存在といえます。そこで、この食品の豆知識「おこし」のページでは、おこしの特質、品質、調理、用途、加工品などの内、特に必要と思われる基本情報を列挙し、その情報によって、今の食生活が更に有意義なものになればと願っています。

オコシ、おこし

*****
ー スポンサードリンク −

おこし
 おこしは、米を焼いて、さらに炒って膨らませたものを、砂糖、水飴で固め、焙炉(ほいろ)で乾燥させたもので、平安時代にはすでにその原型があったといわれています。

ちなみに、この「おこし」は固いことから「岩おこし」ともよばれます。

東京浅草の「雷おこし」、大阪の「粟おこし」などが古くから有名です。

なお、「雷おこし」は、もともと、モチ米の白炒りと黒豆を水飴で、丸い形に固めたもので、享保年間に雷門の建立にあわせて売り出されたのがはじまりとされています。

また、「粟おこし」は、昔、アワを蒸して天日にさらし、適度の固さになってから、水飴などを混ぜ、乾燥させて「おこし」にしていたようですが、現在は、アワではなくモチ米が使われています。

***
ー スポンサードリンク −





*******

 も く じ
肉類、肉加工品
乳製品、卵
魚類 ア行
魚類 カ〜サ行
魚類 タ〜ハ行
魚類 マ行〜、
練製品
貝 類
魚介類
(魚類、貝類以外)
穀 類
芋 類
豆類、豆加工品
果実類 ア〜タ行
果実類 ナ行〜
野菜類 ア〜タ行
野菜類 ナ行〜
山菜・野草類
キノコ類
海藻類
漬物類
香辛料、調味料
嗜好飲料、菓子類
   【索引】


当サイト、当サイト名、および当サイトの内容・画像等を、あたかも自分のサイトであるかのように利用・使用するのはおやめ下さい。
もちろん、内容・画像等の複製(コピーなど)もご遠慮願います。当サイトのご利用には、人間としてのモラルをもってお願い致します。
このサイト「食品の豆知識「生鮮食品・加工食品」編」の全ページの著作権は、すべてこのサイトの管理者にあります。
Copyright (C) 食品の豆知識「生鮮食品・加工食品」編 All Rights Reserved